SecurityPlus for MDaemon


Outbreak Protection

既知のワームやウイルスは、それを防止するためのシグニチャや定義ファイルがほとんどの場合用意されています。 しかしながら、CodeRedやNimdaなど、シグニチャファイル提供前に、数時間や数分で、世界中に感染するウイルスも多く存在します。こうしたウイルスは、検出や防御が非常に困難です。

Outbreak Protection (大規模感染保護)を使うと、リアルタイムのアンチスパム、Zero Hourアンチウィルス、アンチスパイウェア、アンチフィッシングテクノロジにより、アンチウイルスのシグネチャファイル提供される前でも、ウィルス感染が広がるのを防御することが可能になります。 解析したこれらのパターンを,自動配信することにより、シグネチャがまだ作られていないウィルスであっても防御することが可能となります。 文字列や辞書ファイルは一切使用せず、スパム・ウイルス配信パターンとの照合が、メッセージ本文を検閲することなく実現されます。

Outbreak protection