GFI MailEssentialsの3つのエディション

GFI MailEssentials には、3つのエディションがあります。
● UnifiedProtection Edition: スパム、ウイルス、その他のメール脅威を包括的にシャットアウト。     メールセキュリティの最上位エディション。
● Anti-spam Edition: スパム、フィッシング対策を実現するエディション。
● EmailSecurity Edition: ウイルスやマルウェアを撃退する多層防衛型のエディション。

UnifiedProtection EditionおよびAntispam Editionに搭載されている機能

● GFI MailEssentials は、複数のスパム対策エンジンでスパムを迅速、且つ高精度にブロックし、
  企業の生産性を維持します。
● メールの受取人、ドメイン名、メール アドレス、キーワードを基にホワイトリスト化の更新を自動化。
● 高度なメール コンテンツ検証機能とフィッシング URL およびキーワード データベースを用いて、
  フィッシング脅威を検知、ブロックします。
● 「SpamTag」アドオンにより、メールを Outlook から直接「スパム」「非スパム」とタグ付けし、
  スパム管理も簡単。
● 管理者ではなく、ユーザが独自のホワイトリスト、ブラックリストを作成し、隔離されたスパムを
  ユーザ自身が管理できます。
● 強力なスパム対策エンジン「SpamRazer」を搭載。

UnifiedProtection EditionおよびEmailSecurity Edition に搭載されている機能

● GFI MailEssentials は、最大5 種類のウイルス対策エンジンを用いメールを強力にスキャン。
  これによって、5 社のうち、もっとも早く提供されるウイルス定義ファイルを使えるため、
  最新の脅威にも対抗できます。
● VIPRE エンジンと BitDefender エンジンはスキャン速度が非常に速く、広範囲のフォーマットの
  スキャンにも対応しています。
● Kaspersky、McAfee、Aviraといったメジャー エンジンも使用可能。
● トロイの木馬や悪意のある実行ファイルをブロックするだけでなく、ネットワーク接続を試みたり、
  アドレス帳にアクセスしようとする、不審な動きをするような実行ファイルも逃さずキャッチ
● HTML スクリプトを自動的に除去し、HTML メールによるリスクも回避。

すべてのエディションに搭載されている機能

● 高精度のコンテンツ フィルタリング。
● Unicode のフルサポート。
● GFI MailEssentials サーバのマルチインスタンスの中央管理
● 仮想環境のサポート。

〔お 問 合 せ〕

ご購入前の価格やその他全般的なお問合せ sales@flagshiptechnologies.co.jp
ご購入前の、設定等技術的ご質問 info@flagshiptechnologies.co.jp